2018.09.21 Friday 23:13

上皮内腺がん(AIS)について

42歳独身女性です。

先日、円錐切除をした結果、切り取った部分が上皮内腺癌(0期)との病理診断を受けました。断面は陰性です。

医師からは、切り取った部分以外で病気が残っている可能性(20パーセントの人に残存有)もあるので子宮摘出を勧められました。

 

私はこれから出産することはないかもしれませんが、経過観察をしながら、しばらく子宮を残しておきたい気持ちがあります。

 

ただ、腺癌なので進行も早く、予後も悪いということで経過観察をする上で万が一進行をすすめてしまうようなことがあるのであれば、それを選択するべきではないと思います。

 

不安で怖くて仕方ありません。経過観察を選択するのは結婚相手やパートナーがいる場合で、今すぐ子どもを作れる環境にある人だけなのでしょうか。

 

癌となったいま、この先自分と結婚を考えてくれる人はいないかもしれません。経過観察しておくよりも、子宮を取って不安をなくして、早めに新たな人生を歩んだ方がいいのかもしれません。

 

何かアドバイスいただけないでしょうか。


Comment:
2018/09/27 10:36 PM, 原 千晶 wrote:
初めまして。
先日、よつばの会に電話相談のお問い合わせを
頂戴したと思うのですが、こちらより
返事をメールでお送りしましたが、届いていらっしゃいますか?もし、届いていないようでしたら
再度ご連絡ください。
連絡が取れなかったので、こちらで失礼いたします。
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.