2019.09.23 Monday 18:24

子宮摘出後の気持ち…

私は、35歳で保育士をしています

子どもが大好きでこの仕事につきましたが残念ながらご縁がなく未婚で結婚の予定もありません。

 

先日、子宮頸がんの検診で腺癌の疑いがあり、内膜検査を追加でしたところ体癌が発見されました。

今は転移を見るためMRIの検査待ちですが、子宮摘出の覚悟もお医者さんから話されました。

 

もう子どもができない可能性の方が高いですが、子宮摘出にはやはり踏み込めず…摘出の話を聞いてから幸せな家族や小さな子どもたちを見るのがとても辛くなっています。

 

未婚で、子宮摘出をされた方でこういった気持ちを術後どうしていったのか…

結婚ができてない子どもがいないっていうだけでも社会から劣等感を感じているのに、摘出をして生きていくモチベーションなどをどうされたのか良ければ教えてくだい。

 

今は毎日不安で涙が止まらず情緒が不安定な状態です。


Comment:
2019/10/21 2:56 PM, yun wrote:
お辛いお気持ち察します。
私も43歳の時に、約三年前ですが子宮頸がんで全摘しています。
どう気持ちを・・・・

私はもがいたので、全摘前に、円錐切除術をしています。たぶん気休めでしたがちょっとした時間稼ぎが出来た分、いろいろ情報収集して少し気持ちを
もっていったような気がします。

術前にも、術後にも気持ちの折り合いはつきません。
独身、高齢で妊娠する見込みはもともとないのに。

でも、自身の身体に中にあるものを摘出 なんて
考えられないけれど、「生きていく気持ち」があったから。

選択できるものがあるのであれば、よく考えて。

最期は自分の意志で決めてください。
自分で決めたらならそれに従い進むのみです。

Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.