2019.11.29 Friday 23:28

卵巣癌

43才ケイコと申します。

卵巣癌になり12月半ばにに手術を控えています。

卵巣子宮摘出です。

先生からリンパ節かくせいをするかしないかと言われています。独身なので相談する人もあまりいなく悩んでいます。

兄たちはリンパ節もとったほうがよいのではないかと言っていますが術後の浮腫などが心配です。PETCTの結果は転移はありませんが確実ではないと言われています。明細胞がんという抗がん剤があまりきかないというがんの疑いなのでやはりリンパ節までとったほうがよいのでしょうか?

どうしたらよいのかじぶんではなかなか決められません。

術後の生活が不安です。働かないと生活ができないし不安しかありません。抗がん剤をしながら仕事をすらることはできるのでしょうか?


Comment:
2019/11/30 7:31 PM, ゆきこ wrote:
始めまして。わたしは、74歳。6年前に、子宮体癌の手術および、リンパも、とりました。
わたしも、明細胞線癌といわれ、抗癌剤の効きにくいタイプと、知り愕然としましたが、
わたしには、重度の自閉症知的障害の重複障害の
娘がいるので、絶対に、抗癌剤が効いて、
元気に生きてやると、闘志を燃やして、挑戦した結果、わたしの気合に負けたのか、元気になりました。リンパむくみのほうも、病院で
教わったマッサージを現在でも、続けていますが、むくみはありません。
りんぱむくみ外来も、3年通って、卒業いたしました。とにかく、絶対に、勝つという気持ちが
見方になります。抗癌剤を打ちながら、
お仕事を続けた方のことも、ブログで拝見したことがあります。
どうか、がんばってください、応援しています。
2019/12/04 1:49 PM, けいこ wrote:
コメントありがとうございました。
リンパ節まで取ることに決めました。12/13に手術です。
リンパ節に転移がなければ抗がん剤はやってもやらなくてもその後に変わりはないとのことでしたので、あとはとったリンパ節に転移がなく手術のみで回復することを願いのみです。色々と不安はありますが同じ境遇の方の話を聞けると心強いです。がんばります。
皆さん、癌に勝ちましょう!
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.